最も定着している給湯器|寿命がある給湯器の交換するタイミングを知っておく

寿命がある給湯器の交換するタイミングを知っておく

メンズ

最も定着している給湯器

男の人

ガスの種類とメリット

給湯器の熱源としてはガス、灯油、電気の3種類が知られますが、もっとも普及しているのがガスによる給湯器です。ガスといっても種類としては都市ガスとLPガスがあり、都市ガスでも地域によって成分が異なってきます。もっとも熱効率が良いのは13Aと呼ばれるもので標準発熱量が1万から1万5000Kcal/m3であるのに対して、もっとも低いL3では、3600から4500Kcal/m3と熱量は3分の1になります。このため都市ガスのガス給湯器を選ぶさいにはガスの種類を調べておく必要があります。LPガスは全国どこでも同じ規格で供給されています。ただ継続的に利用しかつ安価に済ませたいのであれば都市ガスのガス給湯器がもっとも効率の良いものになります。

注意すべきポイント

ガス給湯器の注意点としては、価格が安い反面で燃焼してお湯を沸かすという仕組みであるため定期的な交換が必要です。期間としては10年から15年程度です。交換そのものは同じ規格のものであれば容易に行えるのがガス給湯器のメリットといえます。ガス給湯器を設置するさいには、設置スペースに留意する必要があります。屋内に配置できるものもありますが、排ガスの問題から屋外に設置する方が安全性は高まります。ただマンションなど集合住宅の場合には設置する場所が予め定められているので、基本的にはすでに付いている規格のガス給湯器を取り付けることになります。取り付けるさいにはガス設備士・給水装置工事主任技術者などの資格を有している業者に依頼することで安心して利用することができます。